The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
とまどいながら
2006-12-10 Sun 20:20
今日は、お智達からご意見があったので「とまどいながら」

・・・の前に、こんな記事があったのでご紹介します。

なかよし


これは「月刊なかよし」1月号。
読者ページの「はやりものハマリモノ」というコーナーに、
「山下智久くん」の文字が!!

でも案の定・・・「兵庫県 小6」

う、嬉しいような、嬉しくないような・・・やっぱり嬉しいような・・(どっちだ!)
きっとPちゃんご本人は、キグルミの女の子に言われたときみたいに、照れ笑いをしながら喜ぶのでしょうね
はあ・・・私、もう小学生じゃないのよ・・・
「子供だから」っていう理由で可愛がられる時期はもう終わったの・・(ガーーーン
でもね智久君、小学生には「LOVE×」や「LET ME」のよさは理解できないんじゃないかしら・・・

え?わかる?いやいや~、「よさ」っていうのは腰フリや突き・・やアノ目線のことだから!

え?私にもわかってない?あはは、そうかも・・・
日々、精進!また今日も、セクシーメドレー(笑)
小学生のPファンに、嫉妬してしまったamiでした・・・残念!!
(でも~、私グッズ1つどころか何十個もありますから・・←狂ってる)
まあ、「超カッコイイ」のところには共感します

はい!気を取り直して、「とまどいながら」いってみよう

この曲、はじめは内君&慶ちゃんが歌います。
青い照明と、心を落ち着かせてくれるメロディー。

う~ん、癒される・・・
これは、なんとなく夕方に聴きたい曲ですね。
「また明日もがんばろう」って思わせるような

最初に内君が映ったとき、左手で前髪を触る仕草が、Pちゃんを彷彿とさせます

思い出の中にいつしか 生きている僕らは
今この胸に抱く 想い隠してる


ここの歌詞、好きです!慶ちゃん、珍しく(?)ソロで歌っているけど、そんなに下手じゃないよ!
(いつかのうたばんで、自分ソロが来ないって言っていましたよね~)

そして、間奏・・・
他のメンがゆっくり階段を下りてきます。

ここでリズムを取ってるPちゃんが、好きです!
勇介時代。サイドに流れる、茶色と言うより金色の髪素敵
やっぱりPちゃん、とってもやさしいお顔立ち
顔に一瞬髪が動くんですが、そこがツボ!!(変・・)

とまどいながら 僕達は
不確かな道探して
ためらいがちに走り出す
気まぐれな未来きっと 手に入れるために


まってました~~~~
Pちゃんソロパート~~~

僕達は~」のところでまたエクボできてます!
マイクにそっと右手をそえる指も、好き!
なんだか、いつもと少し歌声が違う気がするんですが・・・
いつもとは違う、Pちゃんの歌声を堪能してください
「手に入れるために~」の強く繊細な歌い方もいいです!

何回も目を閉じて歌っていますよね。う~~ん、美しい~~
数えてみたら(数えるな!)、このソロパートだけで4回は目を閉じていますね。
最後に、ちょっとだけアップになるときのお顔も必見!
サラッと髪が揺れます
そして、マイクを持ち替えて片手をポケットに入れる・・・きゃあ~~~
やっぱり智久が好き!

・・・そういえば、今日の少クラ、テゴマスがお手紙&砂時計&ミソスープ英語版をやってくれましたね
このふたりも、好きだわ~~
(しつこいけど、一番はPちゃんですからね!)

とまどいながら 僕達は
変わらない日々過ごして
涙の粒を集めてる 
忘れかけた夢きっと
手に入れるために





いい曲ですね、これ・・・。
こんないい曲を教えてくださったhさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
別窓 | 音楽室
| mon cher soleil★P |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。