The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
卒業
2006-12-16 Sat 22:15
こんばちわ
昨日の「笑える恋はしたくない」まっすー可愛かったですね!
でもしずちゃん目線で見てしまい、雪子さんと手を繋いでいるシーンではSHOCK ME
失恋シーンではそっちの目線で見てしまいます。(ヤダな~)

このドラマ、そんなに期待していなかったけど・・・面白かった!!
まっすーは可愛かったし、いいセリフもありました。
「みんなのためじゃなく、誰か一人が喜んでくれるようなケーキを作る」

それに、「終わる前に諦めるのは、諦めてるんじゃない。逃げてる」
心に残ったセリフです。(一言一句合ってはいません

あと、ラストの方は感動してしまいました
フラれるとわかっていても、涙ぐみながら告白する2人。
そして、こう返事するサンタ君。
「好きになってくれて、ありがとう」

ライトアップされるクリスマスツリー
ロマンチック~~~!Pちゃんにもしてほしいですね~。
でもトナカイのきぐるみは勘弁(笑)サンタさんならOKかな?
「君のサンタは僕だよ」

うわっ・・・ちょっと言いそうなところがコワイ(笑)
でも、どんなにクサイ台詞でもPちゃんなら許せるわ

さて、今日はKAT-TUNと4TOPS、ほかJrみんなで歌った
「卒業~さよならは明日のために~」もとはタキ翼の曲です。

このときのビジュ、美少年!って感じ。
衣装は白がベースで、哀しく切ないメロディーにピッタリ。
歌いだしがPちゃんです。

もしも一つだけ たった一つだけ
かなえられるなら なにを祈るかな?


う、美しすぎる~~~

ここの歌い方が、儚い感じで・・・なぜか拓馬を思い出します。
まるで妖精のよう!目を離したすきにふっと消えてしまいそう!

かなえられるなら」の「れ」と「ら」がツボです!(こまかっ!)
目を閉じるところなんか、飛んでいって抱き締めてあげたい!(迷惑)

次に仁君が歌っているとき、一緒に口パクで歌っているところも、キュ~ン
間奏終わり、階段上のセンターに智久君、その下に仁君や亀ちゃん、斗真・・。


桜の花が舞う あの日のように
まぶしい想い出のヒカリを反射して


1行目がPちゃんパート。
羽根のようにふわっとした歌い方・・・(うっとり
本当にが思い浮かびます。
桜の下で、あんな美しい智久が立っていたら・・・
だ、誰かCMにして!
とっても合うと思うんですが!

桜が舞う中、ひとりの男の人が立っている。
桜色の香りが彼を包む。
春風に髪が揺れる。
黒目がちの瞳が、こちらを見つめ・・・


ぎゃ~~~~!(一人で興奮)(←バカ)

・・・え~、ゴホン!
それは置いといて・・・
下を向くときのお顔がとんでもなく綺麗!

最後、青い光を背にしてアップになるところ、サイコー!

そ、そんな目で見つめないで~~
(見つめてない

私、この曲好きです!オススメ
哀しいメロディーと、声を失うほどの美しい智久。
これを堪能してみてください


【余談】
今日、「TEPPEN」を歌っているPちゃんが夢に出てきた・・・
ような気がします。(うろ覚え)
TEPPEN目指せ~」っていうところ。
気になっていたからかな?

あぁ・・・「たったひとつの恋」も終わってしまいましたね・・
Pちゃん見てたかな?

別窓 | 音楽室
| mon cher soleil★P |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。